アイドルお宝動画 ニューヒロイン 夏原カオル




タイトル:ニューヒロイン 夏原カオル
キーワード:----
メーカー:----

20才の美少女が登場です!!舞台や映画で活躍している【夏原カオル】チャンが初めてとなるイメージをリリース!!誰にも見せた事のなかったセクシーショットは想像していた以上の真っ白...


☆ネットのクチコミ  \xF9
以前から、水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女は、画像修整をして、できるだけ綺麗な歯のイメージを作っていたことで知られています。 それは、虫歯予防ガムのCMに水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女が出演していたこともあり、彼女の歯は、元々やや黄ばんだ感じがありました。 つまり、その当時の水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女の歯は、右上2番と右上3番が、レジン充填がされていなくて、そこが虫歯になっていたのです。 水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女が虫歯予防ガムを宣伝したのは、まさに、あるある大事典と言えるのかも知れません。 そして、その後、水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女は虫歯が進行し、C3へと移行したので、痛みが我慢できなくなって、治療することになります。 初期虫歯の治癒と、予防を謳う虫歯予防ガムのCMになぜ水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女が出演していたのかと言うと、それは、ガムを噛むことで、初期虫歯は治癒する性質があったからです。 16歳当時の水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女の下顎は、歯列弓が小さいことから、上前歯が出っ歯のような感じでした。 そして、テレビでは、歯並びが自慢と水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女は、歯を指差していたのですが、その時は実は虫歯だらけだったのです。 そして、水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女は、上前歯6本を連結して補強し、上前歯6本の下に穴を開けて、根管治療を行いました。 黄色い歯と充填したレジン、そして赤く腫れた歯茎で、水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女の上前歯は醜いものでした。 虫歯体質の場合、差し歯に換装すると虫歯ができやすくなるので、その当時、水着でランニングしたり、ボールと戯れてオッパイをぷるぷるさせる美少女は、歯のことを考えて、差し歯への換装を躊躇していたのかもしれません。

 


☆こんなアイドル動画も人気です